山手線の新型車両に乗ってみた!

Riding the New Train of Yamanote Line

  • Home
  • Blog
  • 山手線の新型車両に乗ってみた!

山手線新型車両E235系
New Train of Yamanote Line Type E235

こんにちは。YUMAです。先日、私の最寄り駅に行ってみると・・・、
今までに見たことのないお顔の山手線が停車していました。
そう、現在1編成しか存在していない山手線の新型車両だ。
Hi! I am Yuma. I saw the New Yamanote Line when I went to the nearest station from my house the other day.
There is only one unit operating.

山手線の新型車両E235系
New Train of Yamanote Line Type E235

この電車の特徴は、従来の車両に比べ、車いすスペースを設けた車両が大幅に増設されたことです。以下の写真のようなスペースが各車両に設けられています。
The feature of this train is the expanded wheelchair space compared to the other trains. There are spaces for each car as in the following pictures.

優先席・車いすスペース(外観)
Priority seat and Wheelchair space(appearance)

優先席・車いすスペース(車内)
Priority seat and Wheelchair space(interior)

内装も、優先席・車いすスペースのエリアが色分けされて、従来の車両よりも分かり易くなっていました。アクセシブルの活動をする上で、このようなスペースが増えることは大変便利になり、いい情報です!
これからも順次、新型車両が投入されていくとのことで、今後ますます便利になっていくことが期待されます。
The Priority seat and Wheelchair space uses separate colors so that you can find these spaces easily. Increasing Priority seats and Wheelchair spaces is very good news for Accessibility. There will be more of these new type trains and it is expected to become more useful in the future.

さて、そろそろ出発の時間。それでは、行ってきます!
Time to go now. Thank you for reading and Bye-bye!

▼お問い合わせフォームはこちらから

車いすで観光 明治神宮と竹下通りへ
Attending a tourist on a wheel
ミーティングの様子
4月10日ミーティング報告
;