車いすで観光 中野ブロードウェイ

Field Work for a Wheelchair at Nakano Broadway

  • Home
  • Blog
  • 車いすで観光 中野ブロードウェイ

初めてブログを担当しますHassyです。皆さんどうぞよろしくお願いします。2019年9月8日、我々アクセシブルのメンバーは「サブカルチャーの聖地」と呼ばれ、日本のみならず世界からも多くのファンが集まる中野ブロードウェイを訪問しました。

Hi! I am Hassy, a new Accessible Tokyo member. On September 8th, we conducted our wheelchair accessibility review at Nakano Broadway. Nakano Broadway is known as a sacred place for a so-called "subculture of Japan" and it not only attracts Japanese but also foreign tourists.

サブカルチャー(略してサブカル)と言えば秋葉原も有名ですが、ここ中野では一つのビルにまとまっている点に特徴があります。一風変わった趣味に特化したお店が、レトロな雰囲気の建物に数多く並んでいて、入口を入った瞬間からディープな世界が展開します。

The subculture of Japan is very well known in Akihabara but the unique part of Nakano Broadway is that it is all in one building. Many shops of peculiar but attractive hobbies are located side by side in the building and you will feel the deep world once you step inside.

それではまず最寄り駅である中野駅から訪問をスタートしましょう。
Let's start the trip from the nearest station, which is Nakano Station.

中野駅
Nakano Station

中野駅北口
Nakano Station, North Exit

中野駅はJR中央線、総武線、東京メトロ東西線の各線が停車する、都内有数のターミナル駅ですが、残念ながら車いすでのアクセスは良くありません。ホームから改札口につながる地下通路へのエレベーターがなく、駅員さんの補助でエスカレーターを利用することになります。

Nakano Station is one of the major terminal stations of Tokyo which has the JR Chuo line, Sobu line, and Tokyo Metro Tozai line. But there is no elevator from the platforms to the exit corridor. You will have to call a station clerk to bring down the wheelchair when using the escalator.

ホームから地下通路へのエスカレーター
Escalator from the platform to the exit corridor
地下通路に降りる時はインターホンで駅員を呼びます。
You have to call a station clerk to get down to the corridor.
呼び出し用インターホン
Interphone to call a station clerk
エスカレーターを一旦止めて、駅員さんの補助で地下通路におります。
We use the escalator to get down to the corridor with the assistance of a station clerk.

地下通路から改札口(北口)を抜けると外までフラットなので、車いすも比較的通りやすい道になります。
From the corridor to the outside of North exit, it is flat and easy to go by wheelchair.

中野駅北口前広場
Nakano station North exit square
駅前広場には通路に屋根がついているので、雨でも楽に移動できます。
It is easy to walk on rainy days under the roof of the walkway in North exit square.

駅前広場から中野ブロードウェイに向けては「中野サンモール」という屋根付きの商店街を抜けていきます(全長250メートル)。訪問当日は日曜日だったのですが、かなり数のお客さんが訪れていてなかなか真っすぐには歩けない状況でした。

We will go through the shopping mall called Nakano Sunmall from the square to Nakano Broadway. It is 250 meters long and covered entirely by the roof. It was quite crowded and it was to difficult walk straight when we visited because it was Sunday.

中野サンモール
Nakano Sunmall
アクセシブルチーム
Accessible Team

商店街の終点が中野ブロードウェイの入口です。
The end of Sunmall reaches the entrance of Nakano Broadway.

正面が中野ブロードウェイ入口
The entrance of Nakano Broadway

中野ブロードウェイ
Nakano Broadway

ここで中野ブロードウェイの建物について説明を少し。この建物は今から53年前に商業施設と住居を合わせた複合住宅として建設されました。当初商業施設はファッションや食料などを扱う店舗が多かったのですが、1991年のバブル崩壊以降、閉店する店舗が増える一方サブカル関連の店舗が増えていき、現在の形態になりました。

A little background story about the building of Nakano Broadway;
The building was constructed fifty three years ago as a complex of commercial and residential use. Originally the tenants of the commercial section were mainly fashion and food but after the bubble economy crushed in 1991, the original shops faded away and the subculture shops came in and it became the current form.

建築当初の雰囲気を残す建物内部
Interior of the Nakano Broadway building where you can tell the original atmosphere of 50 years ago.
建築50年を祝う店内ディスプレイ
Display of celebration of its 50 years anniversary

今回訪問したのはその地下1階から4階までの商業施設部分です。入口に入ると、さっそくアニメのキャラクターやセル画などのディスプレイが展示されていて、入った瞬間から特殊な雰囲気につつまれます。

This time we visited the commercial section which is from the 1st basement floor to the 4th floor. Once we entered the building, we found the display of anime goods, figures of main characters and cell pictures. We felt that we stepped into a different world.

昭和のアニメキャラクターがお出迎え
The anime character of Showa era welcomes you.
通路はやや暗めで、50年前に建築された建物の雰囲気が伝わってきます。
The passages to the shops are relatively dim and you can tell the ambiance of the 50 years-old building.

各店舗にはアニメ関連のグッズやフィギュア、古い型式の鉄道模型やミニカーなど、いわゆる「おたく」趣味を大いに満喫させる商品が数多くならんでいます。

There are many shops of different kinds of hobby such as anime goods, anime figures, train models and classic miniature cars. Each shop has so many items in stock which satisfies the desire of the so-called "Otaku"(geek).

有名なアニメ関連のグッズ
Goods of famous anime
高級な人形がところ狭しと飾られている
The shop packed with expensive dolls
アニメキャラクターのグッズ
Goods of famous anime character
鉄道模型
Train models
クラシックなミニカー
Classic miniature cars
ショーケースがあふれる店内
The shop full of hobby showcases
プロレスラーのマスク
The masks of professional wrestlers
カード専門店
Game cards specialty shop

店舗の多くは陳列スペースを大きく取っています。店舗によっては通路が狭く、車いすで入るにはギリギリのところもありますが、だいたいの店舗は車いすでも入れます。

Many shops use a huge portion as display areas. Most shops are free to go inside by wheelchair but you may have a difficulty in some shops due to the limited space.

店舗によっては通路が狭いところも。
Some shops have limited space for wheelchairs.
たいがいの店舗は車いすでも入れます。
Most of the shops are OK to go inside by wheelchair.

中野ブロードウェイで最も大きな店舗スペースを誇っているのは「まんだらけ」です。漫画の古本を扱う店舗として1980年に2畳の大きさがから始まったこの店は、今や各フロアにサブカルのテーマごとに専門店をいくつも展開しています。

The biggest shop of Nakano Broadway is Mandarake. Mandarake started its business in 1980 with a tiny space of 6.6 ㎡ selling used comic books. Now they have many shops with specific genre of subculture on each floor.

まんだらけ本店
Mandarake main store

まんだらけの各店舗は、陳列する商品だけでなくフロアの内装や外装にテーマとするサブカルを意識した作りが見られ、来訪する人々の「おたく心」をくすぐります。

Each shop of Mandarake attracts customers with not only the sales items but also the display of inside and outside of the shop so as to tickle the sense of fun as an Otaku.

まんだらけのディスプレイ
The display of Mandarake
ディスプレイの一つ一つが凝っている
Each part of display is elaborate.
路上にエイリアン
Alien on the street
店の中身はなんでしょう
What could be sold inside this shop?

建物全体を見回すと、ほとんどの店や空きスペースにカプセルトイ(いわゆるガチャ)がおかれています。中身の種類も豊富で、サブカル・ファンの好奇心を刺激するのでしょう。

If you take a look at the entire shopping area, you will notice there are many capsule toy vending machines in every open space. You will find so many different kinds of goods in the capsules which would satisfy your Otaku curiosity.

ガチャ専門店もできています
Toy capsule specialty shops are in business.
店内はサブカルチャーだけではない。
The building is not only for subculture shops.

一方この建物にある時計専門店がすごいです。陳列されているブランド時計が桁違いな金額で、驚きます。
The brand watch shops are surprising as well. Those watches displayed in the showcase are extremely expensive.

900万円のパテックフィリップが600万円に。大安売り!
Patek Philippe of 9 million yen is now 6 million yen. Big discount!

中野ブロードウェイには、ルイ・ヴィトンとのコラボレーションで有名なアーティスト村上隆のクリエイティブチームがプロデュースするギャラリーやカフェもあります。

In Nakano Broadway, artist Takashi Murakami and his team opens a café and galleries. Mr. Murakami is famous for the collaboration with Louis Vuitton.

村上隆のチームがプロデュースするバー・ジンガロ
Bar Zingaro produced by Takashi Murakami's creative team

建物全体は縦長で、2本の通路を挟んで各店舗が両側に展開しています。全体的にわかりやすり作りなのですが、エスカレーターが各階で違って配置されていて、やや混乱します。

The building is horizontally long shaped with 2 corridors and with all shops facing the corridors. The structure is basically simple, but the escalator locations are a little bit tricky.

館内のエスカレーター
Escalators in the building

建物中央部に多目的エレベーターが1台ありますが、車椅子だけでなく業務にも使用されていて使用頻度が高いため、かなり待たされます。

There is a multipurpose elevator at the center of the building. This elevator is not only for wheelchair users but also for business so that it is quite busy and you have to wait for a while.

多目的エレベーター
Multipurpose elevator
エレベーター内部は車いすが入るとほとんど満員
It is packed when you go inside the elevator with a wheelchair.

多目的トイレは全館を通じて1つで、2階奥のトイレスペースにあります。
There is one multipurpose restroom on the second floor, deepest corner of the corridor.

多目的トイレの入口。案内板が見つけにくいところにありやや不便です。
Entrance of the multipurpose restroom. It is not easy to find the signboard.
多目的トイレ内部。ウォッシュレットはありません。
Inside the multipurpose restroom. No washlet.

中野ブロードウェイには海外からのお客さんも多いですが、英語・中国語での案内も心がけているようです。

There are many tourists coming from abroad and Nakano Broadway is trying to guide in English and Chinese as well.

入口には案内ブースがあります
Information booth at the entrance.
館内で配布されているガイドブック
Free guidebook of the building
中野ブロードウェイの公式ホームページ
Official Home Page of Nakano Broadway

館内はWi-Fiも整備されていて、デジタルのタッチパネルの表示版も作られています。
There is a Free Wi-Fi service in the building and a digital touch panel of the floor guide is available.

館内のデジタル・タッチ案内板
Digital touch board of the floor guide

外国人観光客向けに両替所もあります。
There is a money exchange for foreigners inside.

両替店
Money exchange
両替店では荷物も預かってくれます。
The money exchange operates as a luggage storage as well.

50年間で大きく変化してきた中野ブロードウェイですが、建築当初からの喫茶店やコインショップなども残っており、昭和レトロの雰囲気が新たな魅力につながる不思議な雰囲気を作っています。

Although Nakano Broadway has been changing over the last 50 years, there are still some shops as they were before such as coin shops and coffee shops. The ambiance of those shops brings a new attraction to the visitors.

昭和の映画ポスター
Posters of the movies of Showa era
なつかしいコインショップ
Nostalgic coin shop
昭和の空気ただよう喫茶絵夢
Coffee shop Emu with Showa era ambiance

いろいろ回ってお腹がすいたら地下1階のソフトクリームショップ「デイリーチコ」に寄りましょう。名物の8色ソフトクリームはみんなで食べ分けないと溶けてしまうので気を付けて。

If you become hungry after you walk around, it is better to go to the soft cream shop Daily Chiko on the 1st basement floor. You should share with your friends to finish its famous 8- flavor soft cream otherwise it melts.

地下1階のデイリーチコ
Daily Chiko of 1st Basement
デイリーチコの名物ソフトクリーム
Daily Chiko's famous 8-flavor soft cream

ちなみに地下1階は食料品店やスーパーや100円均一ショップなどのお店がありますが、地下1階には駐車場があり、バリアフリーでエレベーターにもつながっています。

On the 1st basement, there are food stores and a supermarket and a 100 yen only discount shop. Parking spaces connecting to the elevator with wheelchair access is available on this floor.

地下1階の様子
1st basement of the building

中野ブロードウェイは50年の時間を経て極めてユニークな建物になりました。秋葉原とは違って、一つの建物の中で集中してサブカルの雰囲気を感じられることは車いすユーザーにはとっては魅力ではないでしょうか。建築当時の作りを残しているため、エレベーターや多目的トイレなどバリアフリー対策は万全とはいえませんが、それ以上に日本のサブカルを実感できることは貴重です。1回行っただけでは全部を把握しきれないほど情報盛りだくさんな場所ですので、興味のある方は是非訪れてみてはいかがでしょうか。

Nakano Broadway has become a very unique building after the lapse of fifty years. You may say that it is attractive for wheelchair users to enjoy the ambiance of subculture concentrated in one building, unlike Akihabara. Although the wheelchair accessibility is not perfect such as the availability of elevators and the multipurpose restrooms due to the aging building, it is worth visiting because you can immediately realize the trend of Japanese subculture. There are so many things that you cannot recognize within one day, so how about visiting?

車いすで観光 鎌倉宮方面
Field Work on a Wheelchair at
東京2020参画プログラムに参加します
東京2020参画プログラムのご案内
;