柴又帝釈天

柴又帝釈天

柴又帝釈天は、1692年に創建された寺院で、装飾彫刻が有名である。柴又駅を下りてすぐ、帝釈天までの参道は、活気ある古くからある商店街であり、食べ歩きが楽しめる。また映画「男はつらいよ」の舞台となった場所で有名である。

住所

東京都葛飾区柴又7-10-3

施設概要

出入口多少段差あり
施設内部多少段差あり
駐車場多少段差あり
アクセスほぼフラット
施設情報
建物内介助犬不可
対応言語
パンフレット:英語
最寄駅柴又駅:京成 金町線
新柴又駅:北総鉄道 北総線
改札エレベーター
地上エレベーター柴又駅:改札と地上が同一階
新柴又駅:エレベーターあり
おすすめルート
柴又駅から徒歩3分